fc2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

久しぶりの投稿です。(^^;

タイトルどおりに、かなり久しぶりの投稿です。
以前も、登山の記録みたいな記事ばかりだったのですが、昨年3月の山での事故以来、山もほとんど行けていません。
また、SNS(インスタグラムとFacebook)をほぼ毎日投稿しており、そちらをご覧になっていらっしゃる方が多いので、ブログまで手が回っていない状況です。

それでも古い記事のままだと体裁が悪いので、近況をご報告させていただきます。

長引く感染症の影響で厳しい経営状況が続いていますが、昨年秋から感染状況が落ち着いたおかげでずいぶんと回復してきていました。(最近はオミクロンの爆発的感染拡大のためまた不安な状況ですが・・)
行政の支援策(宿泊割りやペイペイキャンペーン)もあり、先週の3連休まではかなり多くのご予宿泊をいただくことができました。
問題はこれからですね。(^^;

それにしてもこの冬はここ数年の中でも寒いです。
温暖化のおかげで以前に比べると楽な冬が多かったのですが、今冬は最低気温が-10℃クラスの日が続いています。
灯油も高止まりしているし、困ったものですね。

今朝も寒かったのですが、冬の時期だけの景色、八ヶ岳のモルゲンロートを見てきました。
DSC09799.jpg

朝日が雪山に当り、赤く染まる景色はちょっと感動ものです。
DSC09800.jpg

昨年来、野鳥の数が少ないと言われていますが、それでも風の季のテラスは賑やかです。
ベニマシコもやって来ていますよ。
DSC07438.jpg

寒くて乾燥しているので、水を求めてくる野鳥がたくさんいます。
最近はアオゲラまで・・・。
DSC09413.jpg

話は変わりますが、昨年来ホームページの更新ができなくなっています。(^^;
作り直せば良いのですが、現在のがかなりの大作(私にとっては)なので、オフシーズンになり時間に余裕ができた今でも手が付けられずにいます。
空室情報は最新状態に更新できていますし、予約問合せフォームも機能していますので、安心して?ご利用ください。
スクリーンショット (1)

とまあ、相変わらずの宿ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。(^o^)/


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業17年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事