FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

朝は冷んやり!の秋です。ヽ(^◇^*)/

全国的に残暑も終わったようですが、風の季では昨日の朝食時からついにストーブが登場しました。
例年よりは、半月ほど遅い稼動なので、寒冷地の住民の立場としては少し得した気分です。
雨も上がり、朝の窓からは「甲斐駒ケ岳」が秋空に映えています。
P1060595_convert_20120924092834.jpg
これからは日中も爽やかな気温となりそうなので、登山・ハイキングには絶好の季節です。
紅葉が始まるまでは、比較的観光客も少なくなりますので、ゆったりと自然をお楽しみいただけるでしょう。
私も住んでいるのに登ったことがない山がたくさんあります。行きたいなあ!

今朝、家内が「大きなカマキリがいる!」というので見てみると、中くらいのバッタでした。┐(-。ー;)┌
P1060594_convert_20120924092540.jpg
夏の終わりから、毎晩涼しげに鳴いていた秋の虫もそろそろ終わりです。
ご苦労様でした。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事