FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

ようやく梅雨が明けました。ヽ(^◇^*)/

先日、梅雨明け宣言があり、今朝の八ヶ岳の姿です。

DSC09002.jpg

実に、40日振りくらいの青空と八ヶ岳の姿。
夏は早朝だけ見えることが多いのですが、今まではほとんど見える日がありませんでした。
少し霞んでますが、もう1時間早かったらさらにくっきりと見えたことでしょう。

午前7時半の高原大橋の温度計は22℃。
やはりここも高めではありますが、熱帯夜とはほとんど縁がありません。

久しぶりに一日中雨が降らなかったので、風の季のテラスにもいろいろな野鳥が飛んできています。
※雨が続くと、テラスの水場に来る野鳥が減っちゃうのです。(^^;
DSC09022.jpg

これはシジュウカラの幼鳥。
シジュウカラ自体は珍しくありませんが、この時期だけ色の薄い幼鳥がやって来ます。
今年もいろいろな野鳥の幼鳥が一緒に水浴びするシーンがもうじき見られるのではないかと期待しています。

今夏は例年にない長梅雨で七月は過去に比べてお客様がとても少なかったです。(原因はそれだけじゃなかったりして?)
せっかく髪の毛を短くして気合を入れていたのですが・・・。(^^;
梅雨も明けたし、多くの方に避暑などにお出かけいただきたいですね。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事