FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

また権現岳まで・・・。(天女山~権現岳)

桜の開花ニュースが相次いでいますが、風の季近辺は昨日も今日も最低気温は氷点下。((^┰^))ゞ
それでも韮崎の王仁塚の桜は明日あたりに開花宣言が出そうです。
神代桜もあと数日でしょうか?

先週の月曜日に、新雪登山を行った際に紛失したチェーンアイゼンを探しにまた権現岳まで行ってきました。
その後雪は降っていませんし、週末に登った方も多そうなので、たぶん歩きやすいんじゃないかと・・。

登山口には車3台が既に停まっていました。
今日も予報では午後まで晴れ予報なので、山の景色も良いことでしょう。

標高1,700mくらいから登山道は雪道になります。
踏み固められた雪が凍って、チェーンアイゼンでちょうど良いくらい?

間もなく三ツ頭の山頂・・・権現岳の山頂が顔を出してきます。(o^∇^o)ノ
DSC05158.jpg

三ツ頭の山頂に着いたら、ありました!Myチェーンアイゼン!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
分かりやすいように標識に引っ掛けてくれたのですね!ありがとうございます!
DSC05159.jpg
紛失したのは権現岳の手前くらいだと思いますが、誰かがここまで持って来て下さったのでしょう。

その三ツ頭からの権現岳と赤岳です。
画像からは分かりませんが風が強いです。{{ (>_<) }}
DSC05160.jpg

せっかくなので権現岳まで登ってきました。トレースがしっかり付いていて楽でした。
いつもの眺望スポットです。先週より岩肌が見えてますね。
DSC05174.jpg

富士山も見えてますが、風で寒いし顔が痛いです。
カップヌードルのお湯はやはりぬるくなっていました。(TmT)ウゥゥ・・・
DSC05190.jpg

下山中、夏道では歩かない岩の上にトレースが付いていたので登って権現岳をパシャリ!
DSC05192.jpg
雪山の季節は特によく来るこのルート。今冬も5回もお世話になりました。
今後ご計画の方はまだまだ登山道は雪道の季節ですし、気温も低いので冬山装備にて安全登山をお願いいたします。

本日出会った3組の登山者は皆、権現岳まで行ったようです。

【本日の行程】
 8:51 天女山入口(標高1,367m)出発
 9:06 天女山頂(標高1,529m)通過
 9:17 天の河原(標高1,620m)通過
10:38 前三ツ頭(標高2,364m)着、小休止
11:12 三ツ頭(標高2,580m)着、小休止
11:58 権現岳(標高2,715m)着、少し先で大休止
12:30 下山開始
12:56 三ツ頭通過
13:12 前三ツ頭通過、樹林帯で小休止
14:29 天の河原到着、小休止
15:02 天女山入口到着

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事