FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

冬の山の景色

今日はクリスマス!
でも平日なので、昨日までの連休でお祝い等をされた方が多いのでしょうね。(^^;

三連休の2日目までは、暖かく曇りがちな空でしたが昨日からは冬晴れで気温もまた急降下しています。
そんな昨日、星空写真家のお客様がお越しだったので、一緒に写真を撮りに出かけてみました。

でも昨日は月夜です。肉眼で星空を眺めるには月明かりが無い方がよいのですが、撮影には月があまり関係がないらしいです。
逆に、冬の月夜は雪山が白く浮かび上がって見えるので、その写真を撮って来ました。

DSC00996.jpg

幻想的な景色です。肉眼ではもう少し暗く見えますけど、冬の月夜にお越しの方には是非見ていただきたい光景です。

そして今朝、朝日を浴びて赤くなる雪山の景色を撮りに・・・。
八ヶ岳の場合、その日の朝日が最初に当たるのは赤岳山頂です。
当たった瞬間、火が付いたようにそこだけ赤くなり、徐々に下に広がっていきます。
DSC01036.jpg

寒いけど、何とも言えない美しさです。
撮影しているのは標高1,000mほどの高原大橋。
この場所でも氷点下4、5℃なので山頂は人が普通の格好ではいられない、まさに神様の領域でしょう。

DSC01030.jpg

ただでさえ寒い季節なので、早朝に外に出るのは苦痛ではありますが、見て損はない景色だと思います。
この冬、お越しのお客様には、興味があれば是非チャレンジしていただきたいですね。(^^;

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事