FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

赤岳&阿弥陀岳登山!

サッカーワールドカップ、全日本の善戦で盛り上がってますね!(^o^)/
昨晩はTV観戦するかどうか悩んだのですが、結局早寝して行ってきました、八ヶ岳!

予報ではかなり気温が高くなるとのことで、大泉の気象観測施設では今年最高の31℃だったようです。
こういう季節は早朝にスタートするのが理想ですが、いつもどおり「半分青い!」を観てから・・・。((^┰^))ゞ

陽の長い季節なので、赤岳を超えて阿弥陀岳まで行ってみましょう!(^o^)/
6月下旬という時期に登ることはそうないのですが、緑が濃いですね。
ルリビタキがいました。(全日本のサポーターみたいな色ですね。怒ってるような感じ・・r(^ω^*)))
DSC03560.jpg

県界尾根に上がって、いつもの休憩スポット。
日向は気温が高く、虫がたくさん飛んでいます。w(☆o◎)w
休憩中も払わないといけないので、休めません。虫よけスプレー持ってくればよかった。
DSC03566.jpg

汗をかきかき山頂へ。今までで一番汗かいたかも。
でも山頂の景色と、爽やかな風と高山植物に癒されます。
DSC03581.jpg

少し休んだら元気が出たので予定通りに阿弥陀岳に向かいます。
一度降りて登り直します。(中間に中岳というのがあるので降りて登って降りて登ってです。)往復で約2時間はかかります。
DSC03584.jpg

阿弥陀岳山頂からの赤岳。良いお天気で何よりでした。
DSC03605.jpg

平日かつワールドカップの日本戦の翌日なのに30人くらいの登山者に会いました。
天気が良かったので?皆、良い笑顔をしていましたよ。(^o^)/

今日の行程
8:46  大門沢林道入口(標高1,670ⅿ)を出発
9:43 小天狗通過、少し先のビュースポットで小休止
10:28 大天狗通過
少し先の鎖場開始地点(標高2,650ⅿ)、小休止
11:27 赤岳山頂(標高2,899m)到着、小休止
12:09 中岳山頂(標高2,700m)通過
12:36 阿弥陀岳山頂(標高2,805m)到着、大休止
13:10 下山開始
13:31 中岳山頂(標高2,700m)通過
14:04 八ヶ岳主稜線通過、真教寺尾根分岐手前で小休止
15:26 扇山(標高2,356m)通過
15:36 牛首山(標高2,280m)到着、小休止
16:16 賽の河原(標高)、通過
16:40 大門沢林道入口到着

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業14年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事