FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

風の季の前の木陰の道

風の季の前の道は両脇の木々の緑に覆われた木陰の道です。(少し南に下ったところです。)
P1060463_convert_20120705165825.jpg

車2台がようやくすれ違うことができる程度の幅で、住民以外はほとんど通ることもありません。
放っておくと落ち葉が堆積して道の半分が埋まってしまいます。
しかしながら自治会の一斉清掃の対象にもなっておらず、他に掃除をする人もいません。
今日は、この道の掃除に精を出しました!=*^-^*=

風の季のお客さんも朝の散歩で歩くことが多いので、少しでも気持ちよく歩いていただきたいし、住民としても近隣の道路が汚いのは気分がよくないし・・・。

おや?道路脇の草が刈ってあります。誰がやったんだろう?
今までうち以外に掃除をしている人はいないようだったのですが、同じ地区のTさんがやってくださったそうです。
素晴らしいなあ!嬉しいなあ!

風の季にお越しのお客さんには、是非散歩で歩いてみてください。
木陰の道は夏でも涼しくて、野鳥の声が聞こえ、ちょっとした森林浴気分になれると思います!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事