FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

八ヶ岳(赤岳)登山。

今日で3日連続の快晴日です。
昨晩は宿泊客が無かったので、今日、朝から赤岳に登りに行きました。 r(^ω^*)

10月の後半は、紅葉のお客様が多く、山登りは久し振りです。
今晩はまたお客様があるので、赤岳だけの最短コース、県界尾根ピストンで行ってきました。

朝7時起きして出発です。
道中の高原大橋からの八ヶ岳。黄葉もまだ綺麗ですね。
DSC02295_convert_20151106172454.jpg

7:40大門沢林道入口からスタート!
登山道は既に落葉しているので、あちこちから目指す赤岳が見えます。

8:26小天狗到着。飛ばします!
秋は忙しかったから、体も良く動くと信じていました。((^┰^))ゞ テヘヘ

小天狗の少し先に、眺望の良い場所があります。ここで小休止。
DSC02311_convert_20151106172710.jpg

今日は空気が澄んでいるので、望遠にしても綺麗に撮れました。
赤岳山頂小屋(右)と山頂(左)です。
DSC02308_convert_20151106172830.jpg

県界尾根はしばらくはハイキングコースのように歩きやすい道です。
大天狗手前からまた登りになります。

9:40 鎖場が始まります。標高は2630m。
思ったより、体が重たいです。飛ばしすぎたかな?
鎖場の日陰には雪(氷)が張り付いてます。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
DSC02315_convert_20151106172940.jpg

きついです。10歩歩いては「はーはー」。
ようやく山頂に到着。10:17。2時間半は切れませんでした。( _o_)
山頂からの富士山の眺めです。山梨県の北の端から南の端を眺めています。
DSC02317_convert_20151106173155.jpg

登山道では誰にも会いませんでしたが、山頂では数名の方と談笑しました。
やはり山で会う方達は良い笑顔をされていますね。o(*^▽^*)o
今日は天気も良かったので皆、満足をされていたようです。
平日なのでソロでお越しの方が多かったようです。

ゆっくりしていたので10:55に下山開始。
13:14、林道入口に無事下山しました。

下りの鎖場は軽アイゼンを装着しました。(無いと危険です。)
美濃戸口からは、着雪はなかったようですが、日曜日にまた降雪の可能性があるので、今後は必要だと思います。

これで今年4回目、もう1回は来たいですね。もう少しゆとりをもって・・・((^┰^))ゞ テヘヘ
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事