FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

GW最終日。

今年のGWも本日が最終日。
ペンションは宿泊業なので、お客様が多いのは今朝まででした。
今年は概ね好天に恵まれ、例年よりもかなり早い新緑に、周辺の綺麗な景色をご覧いただくことができてなによりでした。
でも、年間を通じて最も観光客の多い時期なので渋滞等の中、お越しいただき誠にお疲れ様でございました。

DSC07752_convert_20150506152922.jpg

お客様が皆、チェックアウトされた直後の風の季外観です。すっかり新緑に包まれています。(例年より10日以上早いです。)

今回の連休は、初めて夫婦二人だけの体制で挑みました。(今までは子供達が手伝わせていましたが、進学で外に出ていったため。(^_^;))
僅か4日間でしたが満室が続くのも久し振りだったこともあり、体力的に相当きつかったです。
夏休みの事を考えると、なにか対策を講じないといけないなと強く感じました。

それでも、久し振りにお会いできたお馴染様のお客様方、新規のお客様方も気持ちの良い方ばかりで、清々しい気持ちで働かせていただくことができました。
もっとゆっくりとおもてなしができれば良かったのですが、限界が低くて残念でなりません。
(年間を通じて時間にゆとりのある日の方が圧倒的に多いのですが・・・・)

また、窓の外にやって来る野鳥やリスの姿も、心を和ませてくれました。
IMG_0626_convert_20150506153010.jpg

今朝は、朝食の後、多くのお客様が喜んで写真を撮っていましたよ!(^○^)
風の季のテラスにはいろいろな野鳥がやって来るので、オーナー夫婦に代わっておもてなし?してもらっています。
DSC07753_convert_20150506152947.jpg

写真といえば、「instagram」という写真投稿サイトに投稿をしているのですが、それを見てご宿泊いただいたお客様が2組いらっしゃいました。嬉しかったです!(http://www.enjoygram.com/pension.kazenoki)
またこれからしばらくは忙しい日はあまりないでしょうから(残念!)、鳥の写真を撮る事もできそうです。

話は変わりますが、今年は草花の開花が早く、まきば公園(県営八ヶ岳牧場)のヤマナシの花が開花してしまったようです。(例年は5月下旬)
木によっては今週末あたりが見頃となりそうです。

登山道の雪解けも早いようですから、そろそろ赤岳登山(県界尾根・真教寺尾根ルート)もできそうですね。
近々様子を見てこようと思います。








スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事