FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

もうじき桜の季節です!

朝の気温はまだ氷点下で、スキー・スノーシューがもうしばらく楽しめる季節ですが、あと2週間もすると桜の開花の時期となります。
とは言っても、風の季の標高ではなく、もう少し下の方の話ですが・・・。

風の季のある北杜市は南北の標高差が激しいので花の咲く時期がずいぶん異なります。
基本的に風の季の近所には山桜とヤエザクラしかありませんが、下の方の田園地帯には古くからの桜の名木が多数あり、それらが標高の低いほうから順々に見頃を迎えてくるのです。o(^o^)o

この春の花見計画のご参考に全国的に有名な桜の木をご紹介をさせていただきます。(^o^)/

王仁塚(ワニヅカ)の一本桜(韮崎市)
DSC04252_convert_20140409174804.jpg
田園地帯に1本そそり立つ樹齢300年、樹高17mのエドヒガンザクラ。
TVドラマ等の撮影で使われたこともあり、見頃の時期には多くの写真愛好家が訪れます。
開花は3月下旬。見頃は4月上旬です。

山高(ヤマタカ)神代桜(北杜市武川町)
DSC04301_convert_20140413154538.jpg
日本三代桜のひとつに数えられる、樹齢2千年超といわれるエドヒガンザクラ。
日本武尊が植えたという伝説のある日本最古の桜の木です。
2008年、国際宇宙ステーションでの実験にこの木の種子が使われています。
開花は3月下旬~4月上旬。見頃は4月上旬~中旬です。

神田(シンデン)大糸桜
DSC04312_convert_20150315155505.jpg
田園の中に立つ樹齢400年のエドヒガンザクラ変種。
JR中央線の車窓からも眺めることができます。
北東に八ヶ岳、南西に南アルプスがそびえており、雪山をバックに眺めることができます。
近年、樹勢が弱ってきており、防風ネットで保護されています。(;へ:)
開花は4月上旬、見頃は4月中旬です。

他にも名所が多数!この春は是非八ヶ岳南麓へお花見にどうぞ!
風の季では、JR・高速バスでお越しのお客様向けにガイドプランも用意しています。(^o^)/

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事