FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

冬鳥の季節⑧

また低気圧が南下してきているようで、降雪の注意報が出ています。
1月になれば車もスノータイヤになっているので、多少の雪では脅威は感じませんが、12月のこの時期は「できれば降らないで!」という心境です。(;^_^A

今朝は餌台ではあまり見かけない野鳥がやってきていました。(「・・)
その鳥のご紹介です。

「カケス」
DSC01251_convert_20141212091754.jpg

●ハトくらいの大きさ。翼の白、黒、青の模様が美しく、飛ぶと腰の白さが目立つ。山の林に住み、昆虫やカエルやトカゲ、鳥の卵、木の実など、何でも食べる。
●九州から北の地方で1年中見られるが、冬には暖かい地方へ移動するものが多い。

(^o^)/ 風の季の近所には晩秋から冬の間に居座っているようです。群れでいて鳴き声が「ギャーギャー」と煩いので、存在がすぐに分かります。

※説明文は「野鳥の図鑑」(薮内正幸著)を引用させていただいております。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事