FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

冬鳥の季節⑥

明日の午前はまた雨予報。(雪じゃないだけましですが・・)
めまぐるしく天気が変わりそうです。
来週火曜日からは冬晴れが続きそうですが、気温もぐっと下がりそう。
冬鳥たちが増えることを期待しています。

今日ご紹介するのは、今冬初めてようやく少しまともに撮れた野鳥と、いつもいる野鳥の2種類です。

「ジョウビタキ」
DSC01043_convert_20141128185913.jpg
●スズメくらいの大きさ。頭を下げて、尾をピリピリとふるわせ、ヒッヒッと鳴く。林に住み、木の実や昆虫を食べる。

(^o^)/ 風の季の庭には11月初旬からやって来ているのですが、じっとしていないのでなかなか撮影することができませんでした。
周辺を毎日ぐるぐると回っているようで、「ヒッヒッ」という鳴き声が聞こえるので庭に入ってきたのがわかります。
そのうちにテラスにも止まると思うのですが・・・

「カワラヒワ」
DSC01002_convert_20141128190114.jpg
●スズメくらいの大きさで、翼の黄色が目立つ。キリキリ、コロコロと鳴く。畑や河原で群れをつくり、種子や昆虫などを食べる。

(^o^)/ 風の季周辺には一年中います。同じ位の大きさの野鳥の中では一番臆病な感じの野鳥。鳴き声も性格を物語っています。
日の当っている地面を嘴でほじくっていることが多く、嘴が汚れています。プププッ (*^m^)o

毎朝テラスをチェックしているのですが、晴天の日の方が多くやって来ているようです。
来週に期待ですね!

※説明文は「野鳥の図鑑」(薮内正幸著)を引用させていただいております。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事