FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

甲斐駒ケ岳初登頂!♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

いつも見ているのに登ったことがない!
その屈辱を晴らすべく、この秋は可能な限り登山に行こうと考えています。

そして今日、風の季の窓からも見える、「甲斐駒ケ岳」にチャレンジしてきました!
コースは白州の竹宇駒ケ岳神社から登る黒戸尾根登山道。全国屈指のロング&高低差のコースです。
(他のコースは、登山口が遠いので・・・(;^_^A)

登山口に向かう途中、甲斐駒が朝陽を浴びていました。
DSC00782_convert_20131008200644.jpg

歩き出してすぐに尾白川にかかる吊り橋が迎え撃ちます!
(普段は怖くて渡れないときがあるのですが、今日は気合で渡りました!)
DSC00785_convert_20131008201654.jpg

難所「刃渡り」・・・ちょうど雲が下の景色を隠してくれたのでへっちゃらでした!
DSC00790_convert_20131008201941.jpg

五合目が近くなり甲斐駒が見えてきました!
既に見事な紅葉です。オオーw(*゚o゚*)w
DSC00801_convert_20131008202114.jpg

五合目を越えると梯子&鎖場が始まります。
DSC00805_convert_20131008203959.jpg

8合目の御来迎場付近からの山頂!あと少しです!
(この後が相当きつかったです・・・)
DSC00821_convert_20131008202516.jpg

山頂に付きました!
で、最初に撮っているのが「鳥」・・・でも標高2,967mにいる鳥なんて?
図鑑で調べたら「イワヒバリ」のようです。
DSC00831_convert_20131008203709.jpg

甲斐駒山頂から見た八ヶ岳。思ったより小さいです!
DSC00835_convert_20131008203233.jpg

北岳、間ノ岳も見え方が全然違いますね!
DSC00837_convert_20131008203053.jpg

他の登山客が上がってきたので撮ってもらいました!
(今日は温かくて、半袖で歩いていましたが山頂だけは風が強く寒かったです。)
DSC00841_convert_20131008202752.jpg

下山途中の鳳凰三山と富士山。
こんな風に見えるのは南アルプスの山頂付近だけだと思います。
DSC00847_convert_20131008202620.jpg

帰り道、ハイスピードで休まずに下りましたが、駐車場に付いたときは、ほぼ真っ暗。
あと30分遅かったら、途中で下山できなかったかも・・・・クマの餌?
DSC00848_convert_20131008202848.jpg

甲斐駒ケ岳は、予想外に上の方まで大きな木が生えていました。
また登山道も、急ですが、よく整備されていたと思います。
6時に登り始めて、登頂は12:15。13時に下山開始して17:40に下山完了しました。
登頂できたので大満足ですが、間違いなく今までの人生で一番きついウォーキングでした。(T△T)
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業15年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事