fc2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

令和6年初の八ヶ岳登山(権現岳)

冬季は特に多い開店休業日。(^^;
でも天気のコンディションもあり(あまり寒い日は行きたくないし・・)、なかなか行けなかった登山にようやく行ってきました。
ここのところ、山には雪が増えていたので(ペンション周辺は全然ありませんが)、赤岳は危ないから権現岳へ!
登山口はうちから一番近い(車で約5分)天女山入口から。
昨晩まで強風が吹き荒れてましたし、山の上は雪が降っていたようなのですが、朝には風も収まっていたため、ダメなら引き返すというスタンスで出発!

天女山入口の駐車スペースには既に車が4台。皆さん早朝からご苦労様です。(^^;
でも、先行者がいれば雪も踏んでもらえるし、ありがたいことです。

途中で下山してきたソロの男性に訊くと権現岳まで行ってきたと。雪は膝上くらいまでだったと。
なら行けるかな?

曇り空の下、前三ツ頭まで着くと強風が・・・。かなり強いです。気温は特に低いわけではないのですが、休憩するだけで体力も体温も奪われそうなので、あまり休まずに三ツ頭まで。
雪も深くなってきて、先行者の踏み跡を使ってももも上げ状態になり、かなり疲れます。
さらに強風に飛ばされそうになることもあり、神経も使います。
本来なら登頂は諦めるレベルなんですが先行者4名中3名が権現岳まで行かれたようなので、少し無理をしちゃいました。

権現岳目前にして振り返ると先行者でないソロの男性がすごい勢いで追いついてきます。
あまり抜かれたことないのでショックでしたが、レベルが違い過ぎる感じ・・。
会話したら私より1時間後にスタートしたらしいです。(^^;
ヒマラヤに向けて特訓中とか?

DSC04368.jpg
三ツ頭から見る権現岳

DSC04370.jpg
権現岳山頂の大岩(今日は風が強いので上には乗りませんでした。)

DSC04377.jpg
権現小屋上のビュースポットからの権現岳山頂と富士山

DSC04379.jpg
権現小屋上のビュースポットからの八ヶ岳
いつもはここでゆっくり休憩するのですが、強風につき写真撮影だけ。(^^;

とりあえず、無事に行って来られて良かったです。
今回が通算40回目の権現岳登頂でした。

※天女山入口の駐車スペースは本来は駐車場ではありません。
山梨県の管理する土地で、登山者が駐車しても構わないようですが、広くはないのでできるだけ車間を詰めて駐車した方が良いと思います。(^o^)/

本日の行程
 8:43 天女山入口から出発
12:26 権現岳山頂到着
15:13 天女山入口到着


スポンサーサイト



通算40回目の赤岳登頂!(^o^)/

本日、開店休業日!(^^;
12月も気温が高く晴天が続いていたので八ヶ岳の雪もかなり少ない模様です。
あと1回で40回に到達することもあり、年内にもう一度行きたかった赤岳へ!
雪が少ないとはいえ、より少ないであろう真教寺尾根をチョイス!
(熊がいないことを祈りながら・・・)(^^;

大門沢林道からの赤岳
DSC02507.jpg

これから核心部の鎖場です。
DSC02517.jpg

山頂目前!(^^)/
DSC02519.jpg

山頂からの権現岳と南アルプス
DSC02524.jpg

樹林帯は思ったより雪がありましたが、昨日?の登山者の踏み跡のおかげで楽でした。(^^;
鎖場は雪がなく、十分使えましたが、今晩からまた降雪があると思うので今後は使えなくなると思います。

真教寺尾根は2年9ヵ月ぶりなので、少し不安でしたが無事登って来られてホッとしています。
次回は雪の状態にもよりますが、5月以降かな?

本日の行程
 8:53 大門沢林道入口から出発
10:08 牛首山通過
12:22 赤岳山頂到着
12:45 下山開始
15:27 大門沢林道入口到着

久しぶりの冬山登山(八ヶ岳・権現岳)

今年も師走に入り、宿泊予約も少なくなりました。(野鳥観察には良い季節なんですけどね・・・)
とりあえず、懸案事項の庭木の剪定とウッドデッキのメンテナンスを行い、さらに今日も冬晴れにもかかわらず開店休業日となったので、久しぶりに登山に行ってきました。

すでに高い山は雪を被っているので、久しぶりという事もあり、冬の定番の天女山~権現岳へ!
登頂すれば通算39回目となります。

天女山頂駐車場までの県道は冬季閉鎖期間に入っているため、天女山入口が登山口になります。
標高2,000mくらいから登山道にも着雪が・・・、軽アイゼン以上の装備は必要です。

三ツ頭からの権現岳(左)と赤岳(右)、風も弱く絶好の登山日和でした。
DSC02080.jpg

権現岳山頂の先のビュースポットからの阿弥陀岳(左)と赤岳(右)
ここから見る八ヶ岳が一番のお気に入りなんです。
DSC02086.jpg

その反対側に権現岳山頂と富士山!
DSC02087.jpg

このコース、前三ツ頭までは眺望もなくひたすら長い登りなので修行と思って歩いた方がよいと思っています。(^^;
また、12月から3月末までは登山届の提出が義務化されていますのでご注意を!

本日の行程
 8:47 天女山頂駐車場から出発
12:13 権現岳山頂到着
13:07 下山開始
15:20 天女山頂駐車場到着

権現岳登山(^o^)丿

本日は開店休業日!(^^;
天気も良いし、昨日ご宿泊のお客様が9時にはチェックアウトされたので、登山へ!
※先日の久しぶりの赤岳登山からまた登山熱が再発してしまいました。

とりあえず、うちから最も近い天女山口から権現岳に行ってみました。

途中、雲が出てきましたが、権現岳山頂に着く頃にはすっきりと晴れてくれました。
久しぶりの景色です。
DSC09903.jpg

今回が通算38回目の権現岳山頂です。
DSC09907.jpg

4月に三ツ頭までは歩いているのですが、その時よりもさらに登山道は悪路になっていました。(-_-;)
7月の大雨のせいだと思います。
剥きだした木の根っこ、滑りやすい浮石、場所によっては溝と化してました。
特に下りは慎重に歩かないと転びますからご注意ください。

本日の行程
 9:38 天女山頂駐車場から出発
12:20 権現岳山頂到着
12:51 下山開始
15:22 天女山頂駐車場到着


赤岳登山

本日は定休日(近所のパノラマの湯に合わせてます。)
さらに昨日は開店休業日だったので、これはチャンスと久しぶりに登山に行くことに!
コロナ以降、国による旅行支援があり、平日でも普通にご予約が入る状態が続いていました。
週に一度は休日にしていますが、買い出し等もあり、なかなか以前のように登山に行ける状態ではありませんでした。
(休めばよい話ですが、登山のために休むなんて贅沢は言ってられませんから・・・)

そんな訳で、2年7ヵ月ぶりに赤岳へ!
赤岳に初めて登ったのが、ちょうど10年前の9月です。
依頼、通算39回目の登頂なるか!(^^;
DSC09785.jpg

コースは県界尾根ピストンです。(うちからは一番楽?)
思ったより気温が高く、大汗をかきましたが、無事に登って来られました。
まだ9月なので平日とはいえ、山頂付近には多くの登山客がいましたよ。

今日の行程
 8:48 大門沢林道入口発
11:41 赤岳登頂
12:10 下山開始
14:43 大門沢林道入口着

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業18年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事

月別アーカイブ