風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

久しぶりの八ヶ岳

八ヶ岳の麓で暮らしているのに、八ヶ岳が見えない日が続いていました。
特に先週は雨が降っている時間が長くて梅雨、いやそれ以上にジメジメとしていました。
梅雨の時期にしか水が流れない風の季に隣接している河川にはここ数日ずっと清流が流れています。(;^_^A
過去12年間の経験からは考えられないような秋です。

そして昨晩、久しぶりに星空が広がり、今朝は昨日までとは大違いの秋晴れとなりました。
※富士山は初冠雪したようですね。
画像は夕方のものなので八ヶ岳が黒くなってしまっていますが、とても綺麗に見えていましたよ。
IMG_0856.jpg

しばらくぶりなので、山頂付近の色も少し秋めいてきていました。
当たり前の景色なのに、久しぶり過ぎて、こんなに綺麗だったかな?などと思ってしまいました。((^┰^))ゞ

普通はこんな天気が続くのですが、明日はまた少し雨が降りそうです。
早く安定してくれないかな? 「(゚ペ)

空いている日には登山にも行きたいのですが、長雨だったので登山道もかなり荒れてしまったのではないかと心配です。
スポンサーサイト
*CommentList

八ヶ岳(赤岳&横岳)登山

秋晴れの天気が続いています。
昨日今日は夏休み営業の休養日に設定しているためお客様の予約はありません。
また、今日は家内の誕生日なのですが、我慢ができず、行ってしまいました!山登り!σ(^_^;)

5月以来だし明日は土曜日なので、ロングコースは避けて、慣れ親しんだ県界尾根から赤岳へ!
まだ気温が高いので早朝出発しました。7:10大門沢林道入り口(標高1670m)をスタート。

小天狗を8時過ぎに通過し、いつものビュースポットで休憩。クリアに見えてます。
DSC01512_convert_20160902162445.jpg

鎖場手前で2回目の休憩をし、山頂までもうひと踏ん張り。
山頂小屋が目前になってきた辺りが一番辛いです。体力が回復していないことを痛感しました。ε=( ̄。 ̄;A
DSC01517_convert_20160902162536.jpg

9時54分、赤岳(2899m)登頂。平日にもかかわらず登山客が大勢います。
天気も良いし、皆良い笑顔をしていましたよ。今日は風も無いので、半袖でも大丈夫でした。
DSC01518_convert_20160902162718.jpg

ん?西から雲が迫って来ました。( ̄Д ̄;)
DSC01519_convert_20160902162802.jpg

時間も早いので、今年まだ行っていない横岳まで行ってみることに・・・。
10時30分、赤岳山頂を出発。
DSC01525_convert_20160902162900.jpg

あいにく、雲が出てきまして、眺望が悪くなりました。
でも、稜線上には登山客が多数。皆良い笑顔をしています。
11:30、横岳山頂到着、他の登山客と馬鹿話をしていたため、あまり休めませんでした。(耳と口が疲れました)

赤岳方面に下山中、雲が切れて、眺望が良くなりました。
赤岳は、横岳方面からの姿が格好良いと何かの雑誌に書いてあったので、今度、よくよく写真を撮ってみようと思っていたので、ラッキーでした。どうでしょうか?雑誌ではよく使われる姿ですが・・・。
DSC01562_convert_20160902163238.jpg

下山は県界尾根ですが、赤岳の巻き道を通って行きます。(登り返しは辛いので・・)
DSC01566_convert_20160902163316.jpg

途中から、下山をしていた愛知県からの男性と同行しました。
人と話しながら歩くのは嫌いじゃないので、楽しかったです。
15:20、大門沢林道入り口到着

今日は平日なのに、県界尾根でも数組と会いました。まだ9月初旬だからでしょうか?
天気予報では午後から曇りでしたが終日、晴天が続きました。(日頃の行い?)

やはり山は良いですね。次は権現から赤岳コースを歩きたいな!(^o^)/

今夜の星空 (「・・)ドレドレ..

台風10号の影響も峠を超えました。
八ヶ岳南麓はひどくはない雨と風が吹きましたが、木々の小枝が落ちたくらいですみました。

夕方からは青空が広がり、明日の降水確率も0%との予報です。
夕ご飯の後、台風の予報にもめげずにお越しいただいたお客様を誘って高原大橋まで星を観に行ってきました。
14141780_1115495608541851_6766272431892090826_n.jpg

あいにく八ヶ岳は雲に覆われていましたが、満点の星空をご覧いただくことができました。
天の川もはっきりと見えていましたよ。

今夏は、あまりお天気に恵まれませんでしたが、これから始まる秋の季節は星空観賞にも適した日が多い季節です。
登山、ハイキングにも最適な気候だと思います。

是非、秋の八ヶ岳高原へ遊びにお出かけください。(^o^)/

夏の終わり

8月の最後の日曜日。
お客様がチェックアウトされた後の風の季です。
雨こそ降っていませんが、曇り空です。台風が近づいているからでしょうか?
大勢のお客様が続いていたのも昨晩までで、これからは日に1,2組のいつもの風の季に戻ります。
12回目の夏もなんとか最後まで頑張ることが出来て、夫婦して安堵しています。

DSC01239_convert_20160828154028.jpg

今夏にお越しいただいたお客様は延べ約600名様です。
夫婦だけでの営業なので、10日ごとに休養日を設けさせていただきましたが、体力的に後半はかなりきつかったですね。
大学生の息子にまだお金がかかるので、無理をしましたが、来春には卒業・就職が内定したので来年からは、少し楽ができそうです。r(^ω^*))

また、今年から虫取り体験プランをやめにしたので、お客様が減るのではないかと心配していましたが、お子様連れのお客様は減りましたが、それ以上に大人のお客様が増えました。
特に、宣伝に力を入れてきた、登山や野鳥を楽しみに来られるお客様が予想以上に増えて、とても嬉しかったです。

心身ともに余裕がなく、野鳥の写真の投稿もできずにいましたが、これからはまた楽しみながら営業ができそうです。
最近来ているのは・・・

キビタキくん。水浴びをしにやって来ます。
DSC01156_convert_20160828153816.jpg

イカルくん。例年よりも登場が早いようです。
DSC01231_convert_20160828154002.jpg

メジロくん。ヤマボウシの実がなったので、食べに来ています。
DSC01265_convert_20160828153910.jpg

また、ずっと行けていない登山にも行きたいですね。
秋は夏よりも空気が澄んでいるので、景色も星空も綺麗に見える日が多い季節です。
秋の八ヶ岳にも是非また足を運んでくださいね!(^o^)/

定休日 (;^_^A アセアセ・・・

本日の風の季です。
DSC01048_convert_20160807193826.jpg

一昨日から、ようやく夏らしい天候になってきました。
それまでは、梅雨のようなジトジトした曇り空が多く、また、晴れたり雷雨が降ったりという不安定な天候でした。
空気が乾燥し、日向は暑かったりしますが、木陰や標高のさらに高い場所は良い風が吹いているようです。
昨晩は星空もよく見えて、お客様も感動していらっしゃいました。

7月の海の日連休からお客様が多い夏営業期間に入りましたが、今年は10日に一度はお休みさせていただくこととしています。
休むなんてもったいないのですが、今年は夫婦二人だけでの営業なので、やむなくそうしましたが、休みが無かったら大変だっただろうと現時点ですでにそう思っています。σ(^_^;)

今日がそのお休みで、お客様を見送った後、ふと見るとムクゲの花が咲き始めていました。
DSC01050_convert_20160807193847.jpg

赤とんぼも飛びはじめ、暦どおり、立秋を迎えた高原です。