FC2ブログ

風の季オーナーの八ヶ岳の暮らし

脱サラして始めたペンション経営。そのために移り住んだ八ヶ岳南麓での暮らしのことを写真と稚拙な文章でお伝えしています。

Entries

オオルリがやって来ました!\(◎o◎)/

9月に入り、テラスに水浴びに来る野鳥が増えてきました。
8月は気温が高すぎて、さらに上の方へ行っていたのかな?野鳥の考えることはよく分かりません。(^^;

さて先日、明日から始まる連休に備えて客室の準備をした後、ふと外を見ると見馴れない野鳥が・・・。
カメラでズームしてみると・・・なんとオオルリじゃありませんか!(@_@)
F0863BB8-C4E4-42C5-91E0-1D43B2D86F03.jpg

まだ若鳥らしく、羽しか青くありませんが、明らかに青い鳥です。
テラスに来ているのを見たのは初めてなのでビックリ!
興奮しすぎてうまく撮れませんでした。(^^; (夕方で暗かったということもありますが)
CE6ADFF5-4B35-4D9C-A9FE-13D0042CC804.jpg

他の野鳥に追い払われてしまって、短時間ではありましたが、水を求めて来ていたようですね。
また来てくれるかな?
スポンサーサイト



7年ぶりにカメラが新しくなりました。(^^;

昨晩の星空・・・。
久しぶりに星空の写真を撮りました。
DSC00004.jpg

今日のテラスの野鳥。
DSC00037.jpg

7月上旬に、カメラを地面に落としてしまい、壊してしまいました。
それまでも落とすことはままあったのですが、今回はうちどころが悪く、使えなくなってしまったのです。( ノД`)シクシク…

宣伝のためのSNSやウェブサイトで使う写真撮影に使っていたので、本来ならすぐに買い替えるべきなのですが、コロナの影響で売り上げがた落ち&先が見通せない状況なのでしばらく様子を見ることに・・・。

写真を撮るのも日課でしたが、約1ヶ月以上、撮影をしませんでした。(壊れたカメラで無理に撮影したことはありましたが)

夏の売上も予想をかなり下回っているのですがDSC-HX400Vです。
前のカメラの後継機です。ウェストポーチに入るサイズなので、登山の際に持って行くのにも便利なのです。
さらに光学ズーム50倍という望遠機能があり、野鳥撮影も可能です。
IMG_0361.jpg

使い勝手はずいぶん違うようですが、早く慣れて、良い写真が撮りたいですね。

そしてこれが今まで約7年間お世話になったカメラです。(DSC-HX200V)
IMG_0357.jpg

インスタ、Facebook、風の季のウェブサイトの写真もほとんどこのカメラで撮影しました。
登山に行き始める前から使っているので、赤岳36回、甲斐駒ヶ岳5回・・・にも同行してもらっています。
最後まで好調に動いてくれていたのに、不注意で壊してしまい、本当に残念です。

今まで本当にありがとうね。( ノД`)シクシク…

八月初登山(赤岳)(@_@;)

夏が稼ぎ時の高原の宿泊業。
夏休み期間中に登山に行くなんて考えられないし、行ったことなかったのですが・・・。

今年はお盆後のご予約がパタッと止まり、本日はなんと開店休業状態!
勿体ないので、急遽山登りに行ってきました。

感染症対策で宿泊者数制限を行っていたため、例年よりも疲労度合いも少ないし、他の月は全て登ったことのある赤岳も八月だけは登ったことがなかったので…。(^^;

8時過ぎまでご予約が入らないかとお持ちしていましたが、入らなかったので、いざ出発!

ルートは定番の県界尾根ルートです。

今年は6月後半から7月いっぱいの長雨、そして8月に入ってからは晴天続き。
そのため、登山道は結構荒れていました。(特に大門沢から県界尾根に上がる道、大天狗から山頂まで、は浮石や砂で滑りやすいです。)
DSC01663.jpg

小天狗の先のビュースポット。この辺りまでは晴れていたのですが・・。
ここに到達するまでにものすごく汗をかきました。(^^;
DSC01669.jpg

鎖場の様子。標高の高い場所は緑が淡いですね。
DSC01677.jpg

平日とはいえ八月なので、山頂は混雑しているのではないかと思っていましたが、いたのは数組だけでした。
DSC01681.jpg

これで全ての月に赤岳に登頂したことになります。(自慢にはなりませんが・・)(^^;
明日からまた頑張りますので夏の終わりの八ヶ岳へ是非お出かけください。
★風の季の宿泊プランは予約方法にかかわらず全てGoToトラベルキャンペーンの割引対象です。

本日の行程
 8:38 大門沢林道入口(標高1,670ⅿ)を出発
 9:31 小天狗通過、少し先のビュースポットで小休止
10:21 大天狗通過
10:46 鎖場開始地点(標高2,650ⅿ)、小休止
11:27 赤岳山頂(標高2,899m)到着、大休止
11:50 下山開始
12:33 大天狗通過、小天狗の手前で小休止
13:16 小天狗通過
14:05 大門沢林道入口到着

秋めいてきました・・・。(●^o^●)

残暑お見舞い申し上げます。
ここ数日の猛暑は、風の季辺りの標高でも30℃を超える凄まじいものでしたが、ようやく峠を超えたようです。

まだこの先は分かりませんが、今日は朝から秋風が・・・。
乾いた心地よい風で、とても爽やかです。σ(´∀`)

IMG_0267.jpg

7月半ば過ぎから始まった風の季の夏営業も、一段落しました。(早すぎですが・・)
コロナ対策で、一日4部屋までの限定営業でしたが、それまでが大変少なかったので、身体はしんどかったです。
GoToトラベルキャンペーンが始まり、その対応とか、コロナ対策のアルコール消毒とか、今までにない作業が増えたのも原因だと思いますが、ここまでは、なんとか無事に終えられて安堵しています。(^^;

IMG_0286.jpg

とはいえ、夏で日に4部屋では、家計が成り立たないので、これからもお客様に来ていただけないと大変です。
GoToトラベルキャンペーンでお得にお泊りいただけますので、是非お出かけいただきたいですね。
(簡単に割引を受けるには、楽天トラベルかじゃらんネットからご予約ください。)
※風の季は直接のご予約の割合が高いのですが、システムの都合上、この期間中だけはOTA(予約サイト)を頼りにしています。

そうそう、コロナ対策といえば、山梨県の「やまなしグリーンゾーン認証施設」に認定されました。
お客様にもご協力をいただきながら、安全安心にご宿泊いただけるよう努めてまいります。(^_^)/

IMG_0282.jpg

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

GoToトラベルキャンペーンに参画しました。(^o^)/

今日の高原大橋からの八ヶ岳です。
IMG_0213.jpg

これだけしっかりと見えたのはいつ以来でしょうか?
今月は今日が初めてじゃないかと思います。(ちなみに31日ですけど・・)(^^;

長かった梅雨もようやく明けそうです。

梅雨が明けると、避暑地の八ヶ岳には大勢の観光客が訪れますが、今年はどうなるでしょうか?
コロナウィルスがまた感染拡大しているので、全く予想ができません。

そんな状況にもかかわらず始まったGoToトラベルキャンペーン。
ご宿泊料金の半額を補助する(宿泊代としては35%)という嬉しい企画ではありますが、東京都が除外される等、混乱も招き、批判的な意見も多いようですね。
120-120_B.png

風の季では、このキャンペーンを利用してお客様を増やそうとは考えていません。(感染対策のため宿泊人数を制限してますし)
ただ、お客様に特になる制度があるのなら、利用いただきたいと考え、参画しました。(参加登録していない宿では補助を受けられません)

ここからは愚痴です。
具体的な内容は開始直前まで開示されず(うちのような宿には)、内容も日々修正が加わり、本当に分かりにくかったです。
しかもタイミングが4連休中で、通常の仕事で手いっぱいの中、内容を調べなければならず、いやがらせかと思いました。

結局、内容はよく分かっていないのですが、参加登録はできたので、既に予約をいただいている8月末までのご宿泊者は事後還付申請を受けていただけるようです。
今後のご予約については、楽天トラベルやじゃらんネットを通じてご予約いただくと、割引後の料金でご宿泊いただけます。
予約サイトを通じると手数料(10%強)がかかるため、風の季では宿泊料をその分高く設定しています。
それでも2食&温泉券付きで大人1名様7,150円~でご宿泊いただけるので通常の料金よりずっとお得ですね。
しかも1月末まで何回でも使えるそうです。

ちなみに、予約サイトを通さなくても割引はできるのですが、クーポンの発行や清算事務が複雑そうなので、GoToトラベルキャンペーンを利用したい方は予約サイトをおすすめしています。

なお、8月末までのご宿泊については、事後還付申請を受けられるそうなので、直接の電話予約や風の季のホームページからの予約でも結構です。
ただ、事後還付申請は多少の手間とお時間がかかるようなので予めご了承ください。

今後の感染状況によってはさらなる変更があるかもしれませんが、お時間ができましたら是非八ヶ岳へお得にご宿泊旅行へ!

ご案内

プロフィール

風の季のオーナー

Author:風の季のオーナー
オーナー夫婦は1965年生まれ。
平成17年春に脱サラしてペンション経営を始めました。
今年で開業16年目になりましたが、依然として素人っぽい宿です。((^┰^))ゞ

最新記事